はとゆーの三兄弟子育てブログ

0才、2才、4才の3人の男の子ママです。

次男妊娠記録

スポンサーリンク

今日はイヤイヤ期+赤ちゃん返り中の次男とーくんの妊娠記録を思い出せる範囲で書こうと思います。

次男とーくんの妊娠が分かったのは長男はーくんが1才3ヶ月の時でした。 この時まだはーくんは授乳中で、妊娠が分かってすぐ病院の先生に聞くと授乳はやめた方がいいと言われたのですぐに断乳をしました。(病院に寄っては授乳続けても良いところもあるみたいなので病院に確認してみてくださいね。) 意外とはーくんあっさり断乳出来ました。(いつか断乳についても書こうと思います。)

毎回つわりに苦しむのですが、今回の妊娠も夏の時期につわりひどかったので人生で一番痩せました。(つわりが終わったらすぐ体重も元通りでしたが…笑)

一人目妊娠時はつわりできつくてもゴロゴロ出来ましたが、二人目妊娠中は上の子もいるため横になっていると上に乗ってきたりとなかなかゆっくりすることも出来ず、つわり中は実家にお世話になり休みの日は上の子連れて出掛けてもらってゆっくり休ませてもらっていました。

二人目妊娠中は特に問題もなく過ごしていましたが、妊娠後期の時に貧血になり鉄剤の注射を仕事帰りに打ちに行っていました。 いつもはーくんを一緒に連れて行ってたので、注射を打つときははーくんがいつも励ましてくれていました(笑) 注射器より小さい針で打ってもらっていましたが、治るまでに7~8回程を数日おきに打っていたので、両腕が注射の痣だらけでした。一度液が漏れたことがあり、それはそれは痛々しい感じにしばらくなっていてなかなか消えませんでしたが、気付いたらいつのまにか吸収されて消えていました。 鉄剤の注射のおかげで出産前には貧血も治りました。

とーくんの出産予定日はうるう年の2月29日でした。 でもおなかの居心地がいいのか予定日過ぎても生まれる気配はなく、周りからもまだ生まれないね~と言われていました。 オロナミンCに焼肉などのジンクスもやりましたが私には全く効果なく、3月3日にそろそろ産もう!笑 と思い、妹を誘って近所を1時間程散歩しました。夜寝る前にはスクワットもして眠って、ようやく夜中に陣痛がやってきて、病院へと向かいました。

スポンサーリンク